給湯器とランニングコスト

給湯器交換の際に選ぶ基準としては、機能と給湯能力があります。

 

給湯器の給湯能力の目安

 

家族が4人以上で、同時開栓の頻度が高いご家庭では給湯能力24号をお薦めしています。

 

逆に、お子様が独立されて使用頻度が減ったというお客様には給湯器の号数を下げるご提案もしております。
それぞれの家庭のライフスタイルに合った機種を設置するのが望ましいのですが、心配なのはやはりランニングコストですよね。

 

能力数を上げたらガス消費量も増えてガス代が高くなるのではないかとのご質問もよくお受けいたします。

 

けれども、意外なことにガス消費量は変わらないのです。

 

今まで16号タイプの給湯器でお風呂を入れていて、24号に交換した場合。

 

1分間に出るお湯の量が増えるので、今までよりも早くお湯が溜まります。出湯している瞬間のガス消費量は確かに増えているのですが、早くお湯が溜まるので結果的には同じくらいなのです。

 

もちろん10年前の給湯器より格段に性能は上がっています ので、同じ号数での交換でもお湯はり時間短縮は期待できるでしょう。

 

ただし、能力が上がると他の蛇口と同時に使えるようになるのでシャワーなどの使用量が増える傾向があるようです。
要するに、使える容量が増えた分今までより使ってしますことがあります。

 

それゆえ 結果的にガス消費量があがってしまう場合があります。

 

また、マンションなどの集合住宅ではガス供給量が決められているので、全体のバランスなどの問題から能力を上げての給湯器交換が出来ない場合がございます。

 

マンションの 管理組合や理事会などでご確認下さい。

 

千葉給湯サービスでは、お客様の現状をお知らせいただいて、今後の要望をお伺いして設置機種をご提案しております。

 

お電話でもご相談お受けしておりますので、お気軽にお電話下さい。

 

 

ガス給湯器の寿命と修理

 

最近ガス給湯器の調子が悪い、お湯の温度が上がらないといった事はありませんか?

 

ガス給湯器を設置した時期を思い出してください。または、今の住まいの入居時期はどのくらい前でしたか?

 

10年以上経っているようでしたら、それは給湯器の寿命が近いという事です。

 

ガス給湯器の修理でよく聞くのは「基板系統の故障」です。そして一番部品代が高いのも「基板系統」(約4~5万円ほど)です。
また、修理の診断の際に他の箇所の故障が見られた場合は更に修理費がかかります。
これは症状だけでは判断できないので、給湯器本体を開ける診断時に判明します。
給湯器の修理の詳細をご覧ください。

 

また、給湯器の修理をご依頼された事のある方はお分かりでしょうが、基本、メーカーの修理スタッフが点検・診断にお伺い致します。

 

その場で部品があれば修理、無ければ部品発注後再度訪問といった流れになります。

 

その日のうち修理が完了して、使えるようになると思ってらっしゃる方には残念な結果となることがあります。

 

ガス給湯器の交換部品は製造中止より10年間保有しており、それ以降は在庫がなくなり次第終了です。

 

消耗の激しい箇所から部品在庫は無くなっていきますので、15年経ったガス給湯器は修理不可の可能性があります。

 

メーカーの修理スタッフは、それらの事をふまえて10年経ったガス給湯器の場合は交換も勧めているようです。

 

その金額が予算に合わないからとお電話をいただくことが多くあります。

 

ガス給湯器はお湯を作る為に毎日のように作動しています。普段何気なく使用しているお湯は、ある日突然お湯が出なくなったりします。

 

まだ何とか大丈夫なガス給湯器でも、使えているうちに御見積をさせていただくことも可能ですので、お電話でご相談できます。

 

商品によっては受注生産の給湯器もあります。設置状況も含めて、ご自宅の給湯器がどのような商品かをまず把握しておく事が大切です。

 

「何度も修理費をかけたくないから交換」という方も 「修理が可能なうちは修理を」とお考えの方も、御見積、ご相談は無料です。

 

千葉給湯サービスでは、お客様のご要望をお伺いしてガス給湯器の設置機種をご提案しております。

 

お電話でもご相談お受けしておりますので、お気軽にお電話下さい。

 

 

最近の給湯器

12年前と比べれば、熱効率は非常に改善されています。

 

メーカーによって、大きく効率が変わることは、考えられません。

 

差が有っても、極僅かでしょう。

 

ノーリツは、業界での評価は高いようです。

 

リンナイの評判も悪くは無いようです。

 

大手1位2位の生産量ですから、設計、生産にもぬかりないようです。

 

パロマは、先年の給湯器の事故の対応を見て、その後の対応が企業体質の全てでは無いのでしょうか。

 

消費者に目が向いていないのでは、社風は一朝一夕には変わらないような。
経営も一族が今だに、実質上握っています。

 

何軒かの業者や取り付けた方の評判を聞いてみてください。

 

ガス以外の工事屋さんでも悪い噂は良く知ってますよ。

 

貴方の居住する地区担当のサービス店が問題と言うことも良く有りますよ、此れが一番困るのですがね。

 

いざと言う時の、メンテナンス、サービスが大切では無いでしょうか。

 

ガス釜と灯油釜では燃費に関しては同じ給湯能力であれば灯油の方が安く済むようです。

 

ただし、本当の節約を考えるのであれば

 

追い焚き沸かしより給湯の方が熱効率が良いので

 

追い焚きではなく給湯器を取り付けて蛇口から直接お湯が出るタイプに変更した方が良い。となります。

 

自動お湯はりは、給湯系の動作となりますので、ご安心ください。

 

追い焚き式給湯器に変更すれば浴槽にお湯を入れる時間は10~15分程度で満タンになりますので燃焼時間もその時間だけとなり、水をはってお湯にするより30分以上の無駄な燃焼を節約できることになります。

 

また、シャワーを使いたいとの事であれば尚更給湯器の方が優秀です。

 

風呂釜のシャワーはおまけのようなものなのでシャワーが付いている物でもお湯の勢い(シャワーの水量)が弱く不満を感じている人も多いので
※号数の高い物を選ばないとまるで使い物にならない・・・
という結果にもなるので注意が必要です。

 

また、燃費の問題以外にも
釜の寿命という事で考えれば、ガス釜の方が汚れにくく長持ちで
灯油釜は汚れやすく寿命も短い、という事なので
長い目で考えるとこの問題も悩みの種になってきますよ。

 

燃費だけで考えれば灯油が良いとされていますが
良い所も悪い所もあるのが灯油式なのでいろいろ検討してみてください。

 

 

日本のオフィス等でよく見られる業務用の電気給湯器。200V仕様

 

電熱ヒーターを使うタイプと熱交換をおこない空気中の熱を圧縮して、使うタイプに分かれる。

 

 

深夜電力(電力会社や契約メニューによって異なる。東京電力の例では23時から翌朝7時まで)の割安な単価適用時間帯を使い、貯湯タンク内に85℃程度に沸かした湯を150~560リットル程度蓄えて昼間に給湯使用する。
昼間時間帯でも運転が可能だが、コスト面からタイマー制御等を用いて深夜電力時間帯に稼働するように設定する方式が普及している。

 

共通メリット 給排気設備は不要なため、設置場所の制限が燃焼式給湯器に比べ少ない。
設置場所では排気がなく、空気を一切汚さない。
但し、最近の給湯器に比べ容積が大きくなったり、重量の大きさが問題となる。

 

割安な電気料金プランの季節別時間帯別電灯、時間帯別電灯、深夜電力、融雪用電力といったプランが使える。
ガス配管や灯油の配管工事代を必要としない。

 

ガスや灯油式と比較し、作動音が非常に静かである。

 

共通デメリット 契約や運転時間帯により電気代が通常契約より割高となるため、給湯不足とならないタンク容量の機種選定が必要となる。

 

貯湯タンクの設置場所が必要。集合住宅では設置場所も床面積に含まれるが、自治体によってはエコキュートの設置面積分の容積率を緩和している場合がある。

 

貯湯式のため、給湯量に上限がある。

 

水圧が低い。ガス給湯器と同等に高めるためには別途加圧ユニットが必要な機種がある。ただし、一部の機種では水圧が高い水道直圧式もある。

 

最近では、貯湯タンクの部分的な温度差を利用して、冷めたお風呂を追い焚きできるような機種も開発されている。

 

5リットル程度の電気小型温水器

 

電熱ヒーターを使い、洗面化粧台の下に設置できる機種もある。セントラルヒーティングに使えるね熱源付機種もあり、北海道地区のオール電化住宅に用いられている。容量が1~100リットル程度の小型のものもあり、
メリット 使用地域の外気温と関係なく、給湯が可能。
洗面台に内蔵する小型タイプもある。
セントラルヒーティングに対応する機種もある。
ヒートポンプ給湯機と比べて設置面積が小さい。
湯を沸かす際に音がしない。
構造がシンプルで長寿命。
深夜電力の有効利用になる。

 

デメリット 熱交換タイプと比べてランニングコストが高い。
追い炊の際は、昼間電力を使用することになるため電気代が割高になる。
貯湯式の為湯量に限界があり、複数使用には不向き。

 

 

電気小型瞬間湯沸器

 

海外で用いられている物は、消費電力が8.5kWから11kWないしそれ以上で、200Vから240Vを使用する。主にバスルームのシャワーに使われる。

 

小型で構造が簡単、熱効率は非常に優秀である。 高圧・特別高圧の電気契約の工場・ホテル・病院等でその利用価値が大きい。

 

自然冷媒ヒートポンプ給湯器 エコキュート

 

自然冷媒(CO2)を用いた熱交換式の電気給湯機で「エコキュート」と呼ばれている。
電力会社コロナ、デエンソーが主体で開発した「エコキュート」は電力会社・給湯器メーカーが自然冷媒ヒートポンプ給湯器を総称する愛称として使用している(登録商標の権利としては関西電力が保持・管理している)。よって、自然冷媒を用いないHFCヒートポンプ給湯器は「エコキュート」とは呼ばれない。2001年5月にコロナが発売を開始した。構造はエアコンと同じ原理で大気の熱を冷媒に移し、その熱で湯を沸かす。

 

燃焼式、電気温水器と異なり大気の熱を移動する仕組みのため、投入エネルギーよりも多くの熱エネルギーを利用することができる。

 

CO2排出抑制の手段として注目されており、機種によっては政府(一般社団法人 日本エレクトロヒートセンター)の補助金が得られるものもある。加熱能力は業務用10馬力のもので約28kW。
メリット 電気温水器よりランニングコストが安い。
イニシャルコストに対し導入補助金制度がある。
温水床暖房や浴室暖房乾燥もできる多機能型もある。

 

デメリット 貯湯タンクの他にヒートポンプユニットの設置場所が必要。
冷媒にCO2を使用しているため、ヒートポンプの現場修理が不可能。
湯沸かし時にヒートポンプユニットから、運転音がする(約38~40db)。
大気熱を利用するため、 寒冷地向きではない。一部地域では使用不能。
イニシャルコストが高い。
貯湯式のため、湯は飲用に適さない(貯湯タンクの湯熱と熱交換を行う瞬間湯沸かし式は問題ない)。
ヒートポンプユニットの寿命は約10年位。

 

 

ヒートポンプ給湯器 ほっとパワーエコ

 

エアコンと同じR410A冷媒を用いたヒートポンプで湯を沸かす電気給湯器で東芝キャリアが製造している。冷媒にCO2を使用していないためエコキュートの補助金制度は使えないがヒートポンプユニットはエアコンと部品を共通化しているため、現場での修理対応が可能というメリットがある。寒冷地向けに電熱ヒーターを内蔵しているもの等、東芝独自のラインアップがある。
メリット エコキュートと同等程度のランニングコストと性能。
エコキュートと違って冷媒にR410Aを使用しているためヒートポンプの現場修理可能、修理費は安価で短時間。通常のエアコンと同様でメンテナンス性に優れている。
値段は、補助金制度を使ったエコキュートとほぼ同様。

 

デメリット エコキュートよりも湯沸かし時の運転音がわずかに大きい(約40db)。

 

 

ガス給湯器

 

ガス小型瞬間湯沸器

 

元止め式ガス小型瞬間湯沸器
台所やその付近の室内に設置される小型の給湯器。元止め式と先止め式がある。

 

元止め式とは本体一体型の本体から直接伸びたシャワー口を含む給湯配管により給湯する方式で、先止め式とは本体と給湯を必要とする場所が離れた別体型の蛇口(混合水栓)を含む給湯配管を施工し蛇口の開閉時による水圧変化により制御し給湯する方式である。
メリット ガス(都市ガス・プロパンガス)と上水道を接続すればすぐ稼働でき、手軽で必要な時に必要な分だけ湯を得ることができる。
使用場所直近に設けられる為、湯待ちの必要が無い。
動作用電源は電池なので停電時でも(ガス供給停止と断水がなければ)問題なく使える。

 

デメリット 室内排気の為、能力が低いものに限定され湯量が少ない。
使用時には室内に燃焼排気ガス(一酸化炭素等)が直接放出されるため十分な換気を必要とする。1980年代の旧式器具では安全装置の故障や使用者の換気不足により不完全燃焼に起因する事故(一酸化炭素中毒)や着火不良による爆発燃焼を起こしやすい。

 

 

2006年に発覚したパロマ湯沸器死亡事故により、メーカーを問わず小型瞬間湯沸器の経年使用の危うさがクローズアップされるようになり、7-10年程度での点検・交換が望ましいとされる。

 

ガス貯湯式給湯器 [編集]

 

タンク内の水を予め加温する方式。言わば(瞬間式でない)電気温水器の熱源をガスにしたような物である。アメリカから伝搬した古くからある器具で、現在は主に理髪店等で使用される。複雑な制御を必要とせず、それでいて非常に安定した温度の湯を供給できる。ループ配管が施工可能なので配管が著しく長い場合でも(沸き上がっていれば)蛇口を開けてから直ぐに湯が出るという特徴があり、また多数の栓を同時に開いても温度が安定している事もあり現在でも高級な設備として需要がある。セントラルヒーティングに使える機種もある。
メリット 構造が単純で故障が少ない。
湯の温度は流量に無関係で(使用につれゆっくりと降下するのみ)、乱高下しない。
同じ貯湯式でも電気温水器に比して高熱量の為沸き上がりが早い(最大1時間半)。
一時的に多量の湯を消費しても瞬時に多量のガスを消費せず、大型のものでもガス配管・排気設備への負担が少ない。

 

デメリット 沸き上がりまで時間が掛かる。
非常に大型である。
比較的水圧が弱い
慎重に機種選定をしないと湯切れの危険があるが、余裕があり過ぎて能力に比して必要量が極端に少ない場合は損失が多い。

 

 

ガス給湯器(瞬間式) [編集]

 

設置場所により屋内設置型、浴室内設置型(バランス釜に給湯蛇口(又はシャワーのみ)を備えたもの)、パイプシャフト内設置型、屋外設置型に分類される。これらは給排気方式や能力(号数)より更に分類される。セントラルヒーティングに使える機種もある。

 

寒冷地(特に北海道)では凍結故障防止のために屋内設置することが多く、寒冷地仕様としてラインアップしているメーカーが多い。

 

一般的には戸建住宅では床置式・壁掛式が、集合住宅では壁掛式(パイプシャフト又はベランダ)が普及している。

 

大きくは給湯栓からの給湯のみの機能を持つ給湯単能器と浴槽の追焚機能を合わせ持つ風呂給湯器に分かれるが、近年はさらに温水暖房(床暖房・浴室暖房)の熱源機としても使用可能な「温水暖房熱源付き風呂給湯器」も販売されている。
メリット 都市ガスや料金設定が安めなLPガス業者の場合は、電気温水器(深夜電力以外)より燃料代が安く済む。
コンパクトで場所を取らないため、都会部の住宅やマンションなどで採用される事が多い。
瞬間式の為、必要とする分だけの湯を即座に使える。貯湯式の様にタンク内の全ての水を温める必要はない。
瞬間式の為、器械の故障以外で水になることが殆どない。
給湯圧力が高い。高能力のものであれば、3箇所同時給湯においても圧力低下が低い。

 

デメリット 湯沸かし時に運転音がする(約47~52db)
最大量に合わせた能力(号数)選定が必要である。
微小な流量では給湯ができない。
料金設定が高価なLPガス業者の場合、最も燃料代が掛かる。
屋内設置では給排気設備が必要となる。

 

 

潜熱回収型ガス給湯器 エコジョーズ [編集]

 

 

ガス高効率型給湯器「エコジョーズ」
従来のガス給湯器の熱効率がおよそ80%であったのに対し、約15%高い95%の熱効率を実現させた新型のガス給湯器。

 

ガス給湯器では水が通る熱交換器を燃焼によって生じた高温ガスに当てることで、ガスから熱を回収し温水を得る。このとき従来型給湯器では熱交換後の排気ガスは200℃程度であり、燃料エネルギーのおよそ80%しか回収できていなかった。潜熱回収型ガス給湯器では、従来排出していた(一次)熱交換後のガスを二次熱交換器に当て給水を予熱する。二次熱交換器で排気温度を水の沸点以下の60℃程度まで下げることで排気ガス中に含まれる水蒸気を液体の水とし、潜熱(凝縮熱)を回収できる。これによって全体として95%程度の熱効率を実現し、液体の水となった水蒸気の分だけ排気量も少なくなる。2000年6月に高木産業(当時。現パーパス株式会社)が初めて発売を開始した。
メリット 毎年、国(一般社団法人 都市ガス振興センター)や地方自治体の導入補助が下りる時期があり申請により補助を受けられる。
効率が高まる分、必要とするガス使用量が減り二酸化炭素排出削減と光熱費削減となる。

 

デメリット 二次熱交換器から出るドレン水の排水処理が必要。
排気温度が従来型より低い(60℃程度)ため排気中の残留水蒸気が結露し易く、排気吹き出し方向に金属製の障害物がある場合は結露により腐食の恐れがある。(開放空間に向けて排気するよう設置する)
湯沸かし時の運転音が従来型より若干高い(約47db - 52db)。

 

 

 

石油給湯器 [編集]

 

石油(灯油)バーナーによる給湯器。経済的効果(燃費)を期待し浴槽などの多量給湯に用いられる。かつては燃焼制御技術の問題もあり比較的容量の大きい缶を内蔵する半貯湯式もしくはセミ貯湯式と呼ばれるものが多かったが、現在は必要量だけその都度加温して利用する瞬間式(直圧式)もある。

 

瞬間式は細かい制御が可能なため、1℃単位での給湯温度設定が可能。缶体を持たないので、水道水の圧力のまま用いることができる。またガス瞬間式同様、給湯時の水圧が上水道圧とほぼ同一であり蛇口を捻れば直ちに点火・出湯するなどのメリットがあるがその分構造・制御が複雑になり、本体価格は高価である。またガス瞬間式同様に微小な流量では燃焼開始できなかったり給湯能力を超過した出湯の場合、直ちに湯温の低下を来たす欠点がある。瞬間式は本来、ガスの様に燃焼制御が極めて容易な燃料に用いられる物であるのでこの点やや不利である。

 

これに対してセミ貯湯式は構造が単純なため瞬間式(直圧式)に比べて安価であるが容積のある円筒の缶体を持つ為法規制を受けかつては圧力上限が0.1Mpaとされていて給湯時の水圧が低く(但し最近は高圧型0.2Mpaもある)使用開始時缶の水を予め温めなければならないので、数十秒程度の待ち時間が発生する。温度設定が「熱い~ぬるい」などの感覚的な設定しかできない等の制約がある。反面、低圧であるので在来の太陽熱温水器との結合は極めて容易であり缶の湯量があるので湯温の乱高下も比較的緩和される。

 

かつてはランニングコストの面から寒冷地、都市ガスの供給の無い地域での採用が多かったが原油価格の高騰やオール電化の普及に伴い電気給湯器へシフトする傾向にある。
メリット 石油が安価なときは、パワフルな割に経済的。
即湯器のため、実用上の限度水量がない。
特に低圧の半貯湯式は太陽熱温水器との接続が容易である。

 

デメリット 石油が高騰した時は、値段に直ぐ反映されてしまう。
石油独特の臭いやバーナー作動音がする。湯沸かし時の運転音は約47~52db。 但し、47~52dbの運転音の機器を深夜に稼働させた場合は環境基本法第16条第1項の規定に基づく「騒音に係る環境基準について」に違反する可能性がある[1]。

 

大型の燃料タンク設備が必要。
定期的に給油が必要。
低圧の半貯湯式で2階へも給湯する場合や特にシャワーを高圧にする場合はポンプの付置が必要。

 

 

潜熱回収型高効率直圧式石油給湯器 エコフィール [編集]

 

従来の石油給湯器の熱効率が83%だったのと比べ14%高い、95%の熱効率を実現させた新型の石油給湯器。従来までは捨てていた高温の排気を有効利用することで、熱効率を高めている。2006年12月にノーリツが発売を開始した。石油業界ならびに給湯機器業界は、石油エネルギーの高効率利用促進の観点からエコフィール購入支援事業を展開している。

 

形態としてはガス給湯器の「エコジョーズ」と類似する。排気温度が200℃から60℃に下がる為、省エネ性の他に安全上のメリットもある。ただし日本国内流通の熱機器用ガスと異なり灯油は僅かではあるが硫黄などの不純物を含む為、給湯器クラスの大量の排気が沸点以下で排出されて低温側熱交換器で結露した際、これら不純物が溶け込んで酸性の液体になったドレンをそのまま排出すると周囲を腐食させてしまう。この為、本体内にドレン中和器が内蔵され更に設置時には特別な排気ドレン工事が必要となる。これは本体価格で従来型より10万円高となる上工事費もかかる為、低コストを求められる石油給湯器としては大きなデメリットでもあり、この事からエコジョーズほどラインアップが充実していない。

 

コージェネレーションシステムに付属する給湯器 [編集]

 

エコウィル(家庭用ガスエンジンコージェネレーション)付属補助熱源器 [編集]

 

家庭用ガスエンジンコージェネレーションシステムに付属する貯湯ユニットに組み込まれた給湯器。貯湯を使い切った時や湯が設定温度まで高まっていない時に補助熱源として稼働する。燃料は、都市ガスやLPガス。

 

エネファーム(家庭用燃料電池コージェネレーション)付属補助熱源器 [編集]

 

家庭用燃料電池コージェネレーションシステムに付属する貯湯ユニットに組み込まれた給湯器。貯湯を使い切った時や湯が設定温度まで高まっていない時に補助熱源として稼働する。燃料は、都市ガスやLPガス、灯油。

 

太陽熱温水器 [編集]

 

太陽熱を利用して温水を作る。太陽光発電と比べると同じ面積で4~5倍の熱エネルギーを得ることができる。雨・曇りの日にあっては能力が下がるので、単独での設置は現実的でない。

 

ガス瞬間式・石油瞬間式との連携は水圧の問題から困難で、特に自動的に温度設定をする機種とは相性が良くない。いずれも専用の機器か太陽熱連携を前提とした機種を設ける事で解決できるがその機器に更に費用が掛かり保守上も難点が生ずる。また中には中・低温度の太陽熱を全く利用しない機種もあるので、太陽熱温水器の経済効果が薄れるものも存在する。

 

単機能の(低圧型)半貯湯式石油給湯機、ガス貯湯式、在来の電気温水器であれば単純に接続する事だけで連携運用が可能で設備費用は安く、それでいて最大限太陽熱を利用できる(電気温水器の一部には過去に使用したパターンから通電時間を決める物があるがこの場合、設定が狂ってしまうので直接の連携は避けたほうが良い)。

 

太陽熱とその他の熱源の給湯を選択することが可能な蛇口も存在し、この場合はガス瞬間式・石油瞬間式とも簡単に接続でき設備費用も比較的安くなるが、蛇口周りの配管が輻輳するのが難点である。
メリット 燃料代の節減ができる。ランニングコストがかからない。
化石燃料を使用しないため、環境負荷が低い。

 

デメリット 屋根の方角、日照時間、天候、外気温など設置場所の環境によって給湯能力が左右される。特に冬場は低温や積雪によってほとんど水温が上がらない場合もある。
貯湯槽一体型は満水時は300kg前後の重量があるため家屋の強度・耐震性に注意が必要である。
寒冷地では、冬場に落水(水抜き)をしないと凍結により破損することがある。

 

 

ペレットボイラー [編集]

 

燃料に木質ペレットを使用する。薪炊き給湯機と異なり、細かな燃焼制御と自動運転が可能。ペレットストーブに給湯機能が備わっているものもある。欧米製が多い。自治体によっては導入促進補助金の対象となっていることもある。近年の石油価格高騰により灯油よりも燃料費が安く済む場合も多い。また木質ペレットには硫黄などの成分は含まれないため、低温腐食や缶体腐食がほとんど無いことからメンテナンス頻度が少なく排ガスの公害防止装置も必要ない。また排出される木灰は土壌改良剤として利用出来る。それらの点から農業の温室用などに向いている。近年はCO2排出権買取の対象ともなっている[2]。

 

薪炊き給湯器 [編集]

 

薪・木屑の入手の容易な場所で用いられる。燃焼制御が事実上不可能であるので、貯湯式のみである。また一旦火が落ちたり、薪の無い時や新たに薪をくべる労力を緩和する為に石油バーナーを付属させた機種が一般的である。電気温水器・ガス貯湯式同様、使用する湯量に応じて機種を選定しないと石油バーナーへの依存度が高くなる。薪・木屑がなければ用を為さないので採用は稀であるが、現在でも2~3社程度が製造している。

 

練炭ボイラー [編集]

 

韓国でよく見られる形式で、練炭を燃料として使用する。電気制御回路が一切なく構造が非常に単純で給湯器本体価格が日本円換算で2万円程度からあり練炭を燃料としていることでランニングコストも安価であるが1日1回または数時間毎の人間による練炭入れ替え作業が必要であり、またその都度、大量の練炭殻が発生する。煙突が必ず備わっているが排出ガスによる事故を防ぐため、ほとんどの場合屋外に設置される。

 

ハイブリッド給湯器 [編集]

 

ヒートポンプとエコジョーズを組み合わせた給湯器。両方のメリットとデメリットも受け継いでいる。リンナイより「エコワン(ECO ONE)」の商品名で発売されている。

 

 

ガス温水機器の性能の向上に関する製造事業者等の判断の基準等
平成14年12月27日 経済産業省告示第434号
最終改正 平成18年3月29日 経済産業省告示第57号

 

1 判断の基準
エネルギーの使用の合理化に関する法律施行令(昭和54年政令第267号)第21条第14号に掲げるガス温水機器(以下「ガス温水機器」という。)の製造又は輸入の事業を行う者(以下「製造事業者等」という。)は、目標年度(平成20年4月1日に始まり平成21 年3月31 日に終わる年度)以降の各年度において出荷するガス温水機器(ただし、ガス瞬間湯沸器、ガスふろがまにあっては、目標年度(平成18年4月1日に始まり平成19年3月 31日に終わる年度)以降の各年度において国内向けに出荷するもの)のエネルギー消費効率(3に定める方法により測定した数値をいう。以下同じ。)を次の表の左欄に掲げる区分ごとに出荷台数により加重平均した数値が同表の右欄に掲げる数値を下回らないようにすること。

 

区    分 基準エネルギー
消費効率
ガス温水機器の種別 通気方式 循環方式 給排気方式 区分名
ガス瞬間湯沸器 自然通気式   開放式 A 83.5
開放式以外のもの B 78.0
強制通気式   屋外式以外のもの C 80.0
屋外式 D 82.0
ガスふろがま
(給湯付のもの以外) 自然通気式 自然循環式 半密閉式又は密閉式(給排気部が外壁を貫通する位置が半密閉式と同程度の高さのもの) E 75.5
密閉式(給排気部が外壁を貫通する位置が半密閉式と同程度の高さのもの以外) F 71.0
屋外式 G 76.4
強制通気式 自然循環式   H 70.8
強制循環式   I 77.0
ガスふろがま
(給湯付のもの) 自然通気式 自然循環式 半密閉式又は密閉式(給排気部が外壁を貫通する位置が半密閉式と同程度の高さのもの) J 78.0
密閉式(給排気部が外壁を貫通する位置が半密閉式と同程度の高さのもの以外) K 77.0

屋外式 L 78.9
強制通気式 自然循環式   M 76.1
強制循環式 屋外式以外のもの N 78.8
屋外式 O 80.4
ガス暖房機器
(給湯付のもの以外)       P 83.4
ガス暖房機器
(給湯付のもの)       Q 83.0

 

2 表示事項等
 2-1 表示事項
   ガス温水機器のエネルギー消費効率に関し、製造事業者等は、次の事項を表示すること。
  イ 品名又は形名
  ロ 区分名
  ハ エネルギー消費効率
  ニ 製造事業者等の氏名又は名称
 2-2 遵守事項
  (1)  エネルギー消費効率は、エネルギーの使用の合理化に関する法律施行規則(昭和54年通商産業省令第74 号)別表第3下欄に掲げる数値をパーセントの単位で小数点以下1桁まで表示すること。
  (2)  2-1に掲げる表示事項の表示は、性能に関する表示のあるカタログ及びガス温水機器ごとに、ガス温水機器の本体の見やすい箇所に容易に消えない方法で記載し、又は本体の見やすい箇所に容易に離脱しないよう固定した金属、合成樹脂等のラベルに記載して行うこと。
  (3)  (1)及び(2)において、ガスふろがま(給湯付のもの)については、上記(1)に定めるエネルギー消費効率と別にふろ部と給湯部ごとに測定されたエネルギー消費効率を性能に関する表示のあるカタログに表示するものとする。
  (4)  (1)及び(2)において、ガス暖房機器(給湯付のもの)については、上記(1)に定めるエネルギー消費効率と別に暖房部と給湯部ごとに測定されたエネルギー消費効率を性能に関する表示のあるカタログに表示するものとする。

 

3 エネルギー消費効率の測定方法
(1) 1の表の左欄に掲げる区分のガス温水機器の種別がガス瞬間湯沸器であるもののエネルギー消費効率は、日本工業規格S2109(2004)の6.試験方法に規定する瞬間湯沸器の熱効率試験により測定した熱効率とする。
(2) 1の表の左欄に掲げる区分のガス温水機器の種別がガスふろがま(給湯付のもの以外)であるもののエネルギー消費効率は、日本工業規格S2109(2004)の6.試験方法に規定するふろ熱効率の試験方法により測定した熱効率とする。
(3) 1の表の左欄に掲げる区分のガス温水機器の種別がガスふろがま(給湯付のもの) であるもののエネルギー消費効率は、(2)で測定した熱効率と(1)で測定した熱効率を1対3.3の比率により加重平均した値とする。
(4) 1の表の左欄に掲げる区分のガス温水機器の種類がガス暖房機器(給湯付きのもの以外)であるもののエネルギー消費効率は、熱効率とし、当該熱効率は次の式により算出するものとする。
 なお、高温と低温の2種類の循環水を利用する機器にあっては、高温水における熱効率と低温水における熱効率を単純平均した数値をいう。
η=[{4.19×Gh×(Th3- Th4)}/(V×Q)]×{101.3×(273+tg)}/{(B+Pm- S)×273}×100
 この式において、η、Gh、Th3、 Th4、V、Q、tg、 B、Pm及びSは、それぞれ次の数値を表すものとする。
η:熱効率(単位 パーセント)
Gh:冷却水の水量(単位 キログラム)
Th3:冷却水の出口温度(単位 度)
Th4:冷却水の入口温度(単位 度)
V:実測ガス消費量(単位 立方メートル)
Q:ガスの総発熱量(単位 キロジュール毎立方メートル)
tg:測定時のガスメータ内のガス温度(単位 度)
B:測定時の大気圧(単位 キロパスカル)

Pm:測定時のガスメータ内のガス圧力(単位 キロパスカル)
S:温度tg(℃)における飽和水蒸気圧(単位 キロパスカル)
  1] V:実測ガス消費量(単位 立方メートル)
     高温水を使用するものにあっては、暖房循環温水の往き温度を80±3℃に設定し、かつ、暖房循環温水の戻り温度と暖房循環温水の往き温度との差が 20~30Kになるよう循環温水の流量と冷却水の流量を調節し、暖房循環温水の戻り温度と暖房循環温水の往き温度の差が安定した状態において、ガスメータが1回転以上整数回転する間出湯した場合のガス消費量をいう。
 低温水を使用するものにあっては、上記において暖房循環温水の往き温度を60±3℃に設定した場合のガス消費量をいう。
  2] 1]の実測ガス消費量の測定は、次の条件の下で行うものとする。
    ア 試験室の温度は20±5℃、試験室の湿度は65±20%とすること。なお、試験室の雰囲気、試験室の温度の測定については、日本工業規格S2093(1996)の2.1試験室の条件の規定に準拠すること。
    イ ガス消費量の測定は、日本工業規格S2093(1996)の6.ガス消費量試験の1.ガス消費量の測定(1)機器の状態及び(2)試験の条件に規定される状態とすること。
    ウ 機器の設置状態は、日本工業規格S2109(2004)の表9一般性能及び試験方法の平常時温度上昇(機器の各部)に規定される状態とすること。
    エ 屋内式の機器の吸排気管の長さについては、取扱説明書に記載する最も短い長さとすること。
    オ 暖房循環温水の戻り温度及び往き温度の測定に当たっては、機器の戻り口及び往き口の近傍とする。また、冷却水の入口温度及び出口温度の測定に当たっては、熱交換器入口及び出口の近傍とする。
    カ 熱交換器は定格出力に適するものとし、プレート式熱交換器を用いること。
    キ ポンプの能力は最大とすること。
(5) 1の表に掲げる区分のガス温水機器の種別がガス暖房機器(給湯付のもの)であるもののエネルギー消費効率は、(4)で測定した熱効率と(1)で測定した熱効率を1対3の比率により加重平均した値とする。

 

以上、ネット上よりの情報をまとめ、私見を加えました。

給湯器とは
ガスや石油(灯油)を燃焼し、熱交換によって水を温める器械
給湯器のできる事
お風呂沸かし 水からお湯にする
給湯 台所で洗いものに使うと脂汚れがよく落ちる 冬冷たくない
温水式床暖房
浴室の暖房 

 

給湯器の号数とは

 

 給湯能力を号数で表している

 

24号とは 水温+25℃のお湯を1分間に24リットル出頭する能力

 

入水の標準水温は水温18℃として計算しています

 

フルオート
自動お湯張・自動追い炊き・自動足し湯・お湯張予約・自動洗浄機能が付いているものもある
オート
セミオート式とも呼ばれ
自動お湯張・自動追い炊き・任意たし湯

 

エコジョーズ
ガス代は従来型に比べて約15%年間ガス使用量給湯 \114,000を\96,000に
風呂同\20,000を\18,000に
トータル約\20,000の節約
CO2は194kg削減

 

エコフィール
石油給湯器の省エネバージョン
年間47300円を41300円
年間約79L節約できます
年間約6000円
CO2約13%削減

 

 

 

ランニングコストの計算について
(お客さまの給湯・ふろの使用量、燃料単価、施工条件などにより料金は変化するため、実使用とは異なります。)

 

試算データの燃料単価は、LPガス:16.6円/kWでの算出です。(LPガス料金はいずれも全国平均)
ランニングコストは消費税相当額加算前の金額で算出されています。

 

給湯1年当りのガス料金の算出方法
給湯使用条件
(4人家族想定、入水温度は通年で18℃)

 

ふろお湯はり:200L×(42℃-18℃)
シャワー:12L/分×5分/人×4人=240L×(40℃-18℃)
洗面:8L/分×2分/人×4人=64L×(40℃-18℃)
台所:6L/分×3分/回×3回=54L×(37℃-18℃)
給湯熱量:12,514kcal/日×365日/年4.57Gcal/年

 

追いだき使用条件

 

保温運転にて約4時間/日(2,670kcal/日)
追いだき日数:300日/年
ふろ熱量2,670kcal/日×300日/年0.80Gcal/年
1年当りのガス料金
LPガス
高効率 約113,400円
従来品 約134,000円

 

新エコボタンで節水 省エネで さらに年間8300円節約(RC-E9101以上)
合計28900円+消費税お得

 

 

出典元 : LPガス…石油情報センター(平成21年度10月公表データより算出)
使用条件(4人家族想定、入水温度は通年で18℃)
何故省エネ?
バーナーで通常捨てていた排気熱を利用して通常水温より入水温度を上げさらにバーナーで通常利用温度まで加熱して給湯・追い炊きをする。
余った熱で水を温めるてからバーナーでお湯を造るという2重の過熱方式で、排気熱の再利用

 

今まで捨てていた熱をリサイクルするため ガス使用料を削減できるその為CO2も削減される。

 

但し、イニシアルコストは幾分効果になるが、省エネの為
光熱費の差額分をもってすれば5年位で本体価格の差額を解消できる仕組み。

 

 

 

この度は、無料レポートをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

本書の最後にはうれしいお知らせもございますので、ぜひ最後までお読みください。

 

 

 

 

 

最近では電気料金の値上げ、そして石油価格の上昇の影響で、またプロパンガスの価格など
も更に高くなる、消費者にとって嫌な時代が訪れようとしています。

 

ですが、2012年になり少しプロパンガスの価格は落ち着いてきました。ここがチャンスと思われ
る方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

 

. プロパンガスの料金を少しでも安くしたい方

 

 

(個人で、ご自身のご自宅のプロパンガス料金を安くしたい方)

 

. このノウハウで稼ぎたいという方

 

 

 

 

このような方にご覧いただきたい内容です。ゆっくりとご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

まず初めに、プロパンガスというものは民間の業者が行っているもので、消費者からすればどの
業者でプロパンガスを使ってもいいわけです。つまり、安いプロパンガス業者を探して、その業
者にプロパンガスをお願いすればいいだけの話です。

 

 

 

とても簡単なことです。

 

 

 

ただ実際には、簡単に他の業者には頼めない仕組みというものがあります。

 

この辺の諸事情については、プロパンガス料金削減起業セットで解説しています。

 

 

 

 

 

安くするためには、まずご自分のご近所のお宅と料金が同じなのか違うのか、確認をしてみてく
ださい。仮に、周りのお宅の方が料金が安い場合には、安い方の業者に連絡し、変更してくだ
さい。頼めば料金は安くなります。

 

変更ができなかった場合、ご近所のお宅がすべて同じガス会社だったり、料金も同じようならも
う少しエリアを広げて業者を探してみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この無料レポートでは、プロパンガスの営業について少し触れたいと思います。

 

まずプロパンガスの営業には2通り、新規に顧客を獲得する営業と、既存のお客様から切り替
える営業があります。

 

 

 

今回お伝えしたいのは、切り替える営業の話です。

 

 

 

切り替える営業と聞いて、A社からB社に切り替えれば良いわけですが、一件一件お客様のと
ころに行って「プロパンガスの業者を変更しませんか」とまわって歩かなければなりません。

 

 

 

それでは、誰も契約をしてくれません。

 

 

 

 

 

少し昔の話を聞いてください。20年ほど前、私はソーラーを販売していました。

 

 

 

その頃の私の営業方法は、「無料でソーラーを設置しませんか。」これが営業トークでした。

 

お客様は、当然「無料で付けられるの?」という反応で、そこから話が始まりました。

 

 

 

実はこういう仕組みなのです。

 

実際は、プロパンガスの料金が安くなったなかから料金を払っていただくので、結果的には無
料で設置ができるという仕組みです。

 

 

 

 

 

15年ぐらい前の話ですと、こんな方法もありました。

 

「ソーラーが当りましたよ・・・奥さん。」

 

 

 

ですが、現在こんなことを言っても、誰も話を聞いてくれません。

 

今日では当然のことですね(笑)。

 

現在ではどんな物でも、“無料です”という言葉自体が怪しいです。

 

 

 

 

 

では、少し考えてみてください。

 

 

 

例えば、皆様が何か物を購入しようとする時のことです。

 

 

 

「150円のコーラが100円です。本日限りです。」

 

 

 

 

この時に、どれぐらいの方がすぐに購入するでしょうか?

 

買われる人は確かに買うと思いますが、走ってまでは買いません。

 

こう言われても、その時にのどが渇いていなければ買わないと思います。

 

 

 

次はいかがでしょうか。

 

 

 

「150万円の車が100万です。本日限り」

 

 

 

この場合、この車を購入しようと決めていた人しか買いません。

 

 

 

何度もすみません。この辺りが営業の話になります。

 

 

 

この様に、必要としなければ、お客様はお金を払わないはずです。

 

ですが、急に言われても、話を聞いてしまう物とは、使いたくないけど使わなければいけない商
品です。

 

 

 

お米が無くなれば買うと思います。ですが、できれば節約したいはずです。

 

電気、ガス、水道の料金も同じです。

 

 

 

できれば使いたくないですが、切り詰めてでも使わなければいけない商品です。

 

 

 

消費しなければいけない物は、150円が100円になったらお客様は動きます。

 

 

 

150円のガス代を、100円で買いたくなるわけです。

 

 

 

では、プロパンガスの営業とは、150円のものを100円で売れるかというと、そうではありません。
どこの業者も頑張って、値下げ競争をして頑張っています。

 

 

 

それならプロパンガスの営業は、どのお客様をターゲットにしているのか。

 

そんなに稼げるのか、疑問が浮かぶはずです。

 

 

 

それなら、最初から料金設定が高いお客様を探せば良いわけです。

 

更に、そんな話を聞いた事もない人に話をすれば、喜んでもらえるはずです。

 

 

その点を理解していただければ、営業の確率はかなり上がるとは思いませんか?

 

今まで150円だった人に、同じサービスで100円の物を売れば喜んでもらえます。

 

 

 

「150円が100円か、たったそれだけか」と、思われた方もいると思いますが、

 

例えば、150円のプロパンガスがあるとします。

 

1000m3使うとします。すると、150×1000=150,000円になります。150,000円です。

 

これが100円になりますと、100,000円になるわけです。

 

 

 

何にもしないで5万円の差額は、大きい金額のはずです。

 

 

 

 

 

元々金額の高いお客様を知ることができれば、簡単ではないでしょうか。

 

 

 

そして、古い体質が残る業界では、今まで話してきました盲点がたくさんあります。

 

 

 

この辺を、今後皆さんも考えてみてください。

 

 

 

 

 

最後に、プロパンガスの料金を下げるのにあたってのポイントですが、

 

プロパンガスの料金が高いと感じたらどんどん交渉をしてください。

 

自分で切り替えても良いですが、どなたでもできると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

 

 

 

関東以外では、現在、山梨・静岡一部で当社と提携可能です。

 

 

 

 

 

ご注意:必ず業者をご紹介できる確約ではありません。

 

地域によってはご紹介できない場合もございますので、その場合はご自分でお願い致します。

 

 

 

 

 

. すぐに営業が始められ、収入が得られる

 

 

 

 

. そして仮にご自分の家がプロパンガスで、

 

 

お申込み方法

 

↓お申込みはこちらから↓

 

http://www.cflutinc.com/web/propanes.html

 

. お申込みフォームの各項目をご入力ください。
. お支払方法は、カード決済・銀行振込のいずれかを選択ください。
. 商品の送付は、メールにてお送りします。

 

 

メール内からダウンロードしてください。

 

 

 

↓ご案内ページはこちらから↓

 

http://www.cflutinc.com/web/propane.html

 

 

 

高い料金を支払っているのであれば、

 

すぐに安い料金にでき、更に報酬も得ることができる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本書に長々とお付き合いくださいまして、誠にありがとうございました。

 

ご参考までに、古いですが以下、資料を添付致しております。

 

この頃から戦いは続けられているということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロパンガス料金削減起業セットは、この点をクリアーにしたe-Bookになっております。

 

プロパンで収入を得たい方、お客様のところに足をせっかく運んだら3個も4個も営業の提案を
して、収入をプラスにしたい方、高確率な営業をしたい方にはお勧めです。

 

 

 

なんと言っても、金額の高いところに安いものを売るのは簡単なのです。

 

 

 

 

 

 

 

お申込みはこちら

 

http://www.cflutinc.com/web/propanes.html

 

 

 

ご案内ページはこちら

 

http://www.cflutinc.com/web/propane.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マル得通販局のご案内

 

 

 

C:\Documents and Settings\All Users\Documents\総務経理共有フォルダー\マル得通販局\LINK TARO\編集用と元データ\linktaro.jpg

 

 

SEO対策ソフト LINK TARO (リンク タロウ)

 

IP分散400以上のバックリンクを獲得

 

使用できるURLは無制限

 

パーソナル、プロフェッショナルの2タイプをご用意

 

http://maru-tsu.net/soft/linktaro.html

 

 

 

アクセスアップソフトACT (アクト)

 

ACCESStaro logo.jpg

 

 

全自動3ステップで使用可能

 

使用できるURLは無制限

 

http://maru-tsu.net/soft/act.html

 

 

 

SEO対策ソフト ROT(ロット)

 

C:\Documents and Settings\All Users\Documents\総務経理共有フォルダー\マル得通販局\ROT\各画像\ROT dx logo.png

 

 

現在もっとも重要とされている記事付きリンクを自動作成

 

IPの分散された100個のリンク先付き

 

ROT、ROT MAX、ROT DXの3タイプをご用意

 

http://maru-tsu.net/soft/rot.html

 

 

 

VIP50リンクサービス

 

C:\Documents and Settings\User3\デスクトップ\もろもろ\01.jpg

 

 

IPが分散されたお客様専用のページに、ご希望のリンク
(アンカーテキスト)と関連性のある記事を弊社が作成。

 

SEO対策の効果は絶大

 

IP数は10、30、50をご用意

 

http://maru-tsu.net/service/vip50.html

 

 

 

logo2

 

 

MAGIC(マジック)

 

SEO対策、バックリンク獲得、アクセスアップ、ページラ
ンクアップ、これらすべてを叶える魔法のようなソフト。

 

操作も簡単ステップ。動画アリ。

 

バックリンク先は1000、2000、3000の3タイプをご用意

 

http://maru-tsu.net/soft/magic.html

 

 

 

 

 

SEO対策、バックリンク獲得、アクセスアップ、ページランクアップ、リンクサービスのマル得通販局

 

http://maru-tsu.net/

 

logo

 

 

SEO対策などを総合的に支援するソフラインナップ

 

 

本書に関するお問い合わせ

 

 

 

この度はプロパンガス無料レポートをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

本書に関するお問合わせ、または弊社のその他サービスに関するお問い合わせは、下記連絡
先までお願い致します。

 

 

 

 

 

シーフラット株式会社

 

東京都新宿区西新宿7-9-7丸山ビル2F

 

TEL:03-5332-6227

 

FAX:03-5332-6228

 

MAIL:info@cflut.co.jp

 

URL:http://cflut.co.jp

 

 

 

 

 

. プロパンガス料金削減起業セットお申込みページ

 

 

http://www.cflutinc.com/web/propanes.html

 

. プロパンガス料金削減起業セットご案内ページ

 

 

http://www.cflutinc.com/web/propane.html

 

 

 

マル得通販局

 

SEO対策、アクセスアップ、バックリンク獲得、ページランクアップ、リンクサービスなど
総合的なご支援が可能なソフトをラインナップ。

 

MAIL:info@maru-tsu.net

 

URL:http://maru-tsu.net/

 

 

 

 

 

その他、Web集客パッケージ、Web制作、SEO対策の請負など、Web集客をバックア
ップします。是非、お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

給湯器のランニングコスト関連ページ

千葉県木更津市の給湯器
千葉県木更津市の給湯機はお任せください
千葉県袖ヶ浦市の給湯器
千葉県袖ヶ浦市の給湯機はお任せください
君津市の給湯器交換工事
千葉県君津市の給湯機はお任せください
市原市の給湯器
千葉県市原市の給湯機はお任せください
富津の給湯器
千葉県富津市の給湯機はお任せください
千葉の給湯器
千葉県木千葉市の給湯機はお任せください

ホーム RSS購読 サイトマップ