千葉のお風呂リフォーム

ユニットバスのメリット

お風呂の構造

古くは、土間に浴槽を置き釜で火を起こし沸かすというものから、浴室が個室化し、タイル張りの床に浴槽を据え、フロ釜で沸かすというように変遷してきました。

 

タイル張りの床に浴槽を据える場合、タイル目地からの浸水が日毎内部に入りこみ徐々に浸食していきます。

 

たとえ壁までタイル貼りにしてあるからと安心してはいられません。タイル目地にヒビが入っていてもいなくても水は浸透していくものです。

 

タイルの下地のモルタルを通してさらに下の砂まで水は入っていくのです。

 

構造体がコンクリ―トであればさほど問題ではないかもしれませんが、木造、2×4工法、木質系レハブ、鉄骨造の場合は湿潤は大きな問題です。

 

木質系住宅の場合は、腐朽、シロアリと進行しますし、鉄骨系の場合はいくら防錆処理をしてあるといってもいつも水びたしでは心配です。

 

長期10年保証を住宅が謳い出してからは、ほとんどの住宅の浴室はユニットバスとなりました。

 

ユニットバスのメリット

は一体化された床と(2分割してあるものもあり)壁、天井と組み合わせることによって水密性を保つもので、浴室内の水が外に漏れないことです。

 

また、お湯や水の蛇口のメンテナンス用の点検口が設けられることが多く、水道や排水のメンテナンスがしやすいことも施工業者にとって仕事がしやすいことひいては、工事費が安くできるメリットもあります。

 

ユニットバスのデザインは当初、大判の味気ないパネル仕上げだったり、パネルにタイルを樹脂ボンドで貼りつけただけのものでしたが、最近はデザイン性も高くなり、カラーコーディネートもできるようになりました。

 

今後とも費用対効果の高い工法として使われていくことでしょう。

 

 

 

千葉ユニットバス工事関連ページ

新築施工例
千葉県木更津市のリフォーム・新築・塗装・給湯機はお任せください
リフォーム施工
千葉県木更津市のリフォーム・新築・塗装・給湯機はお任せください
給湯器施工事例
千葉県木更津市のリフォーム・新築・塗装・給湯機はお任せください
塗装事例
千葉県木更津市のリフォーム・新築・塗装・給湯機はお任せください
エクステリア施工事例
千葉県木更津市のリフォーム・新築・塗装・給湯機はお任せください
千葉トイレ交換事例
千葉・木更津市のトイレリフォームはお任せください
千葉の洗面交換事例
千葉・木更津市の洗面台リフォームはお任せください
千葉流し台施工
千葉県木更津市のリフォーム・新築・塗装・給湯機はお任せください
千葉雨漏り補修工事
千葉県木更津市の雨漏り補修リフォームはお任せください

ホーム RSS購読 サイトマップ